Blog

施術による回復を早めるセルフケア法等をコラム記事に

片手間の数分でできるようなストレッチや筋トレなどで不調を軽減

慢性的なこりや痛みに悩んでいる方は、大きく分けて二パターンございます。一つはスポーツや肉体労働などによって筋肉や関節にオーバーユースが発生している場合、もう一つはその反対に運動不足状態が長期間続いている場合です。

このコロナ禍では後者の方が非常に増えてきており、その場合は東秋留駅より整体に通うのも一つの選択肢です。施術を受けなくてもある程度のセルフケアにより軽減または悪化を遅らせることも見込まれるため、ご自宅でのストレッチや筋トレによる予防法等をネット上で発信してまいります。

  • 東秋留整骨院

    暑い夏の熱中症

    2022/07/25
    夏にありがちな、暑いときに眠くなる症状。実は熱中症が原因かもしれません。そこで今回は、暑いときにだるい・眠いと感じた場合の対処法や、熱中症が引き起こすほかの症状などをご紹介したいと思いま...
  • 東秋留整骨院

    ご高齢で肩こり、腰痛、膝の痛みでお悩みの方...

    2021/03/10
    肩こりや腰痛、膝の痛みでお困りではありませんか?捻った、叩かれたなどの明確な原因のない症状に関しては筋肉の硬さが大半を占めています。筋肉が硬くなることにより関節の動きを制限することにより...

NEW

  • 暑い夏の熱中症

    query_builder 2022/07/25
  • 診療日についてお知らせ ~東秋留整骨院より~

    query_builder 2022/04/18
  • お知らせ〜東秋留の整体院より

    query_builder 2021/10/13
  • 8月〜東秋留整骨院〜

    query_builder 2021/08/16
  • おはようございます!🌞🌞

    query_builder 2021/07/22

CATEGORY

ARCHIVE

2020年に世界中に衝撃を与えたコロナショックですが、その自粛生活の影響でどうしても運動不足に悩む方が増えている傾向が見られます。筋肉は過度に使い過ぎると疲労を処理し切れずにこったり痛んだりしますが、その反対で使わなさ過ぎてもまた、こりや痛みを引き起こす性質があります。コロナの影響で運動不足と筋肉のこり・痛みが慢性化している場合、適度なセルフケアを習慣化することで不調を緩和できることが多々ございます。そこで、片手間の時間でできる簡単なストレッチや筋トレ法などを、施術のプロの知識と経験を元に発信してまいります。

さらに運動過多または不足のみならず、身体に負荷の大きい生活習慣でも、不調の発生が懸念されるため、不適切な生活習慣についての解説や見直し法なども発信します。このような実用的な記事を皆様にお届けすることによって、通院していない方々の健康的な生活と笑顔をお守りできれば嬉しい限りです。